合コンでのメールアドレスのゲット方法

恋は最も変わりやすいと同時に最も破壊しにくい不思議な感情である。

                                                  byアンリ・ド・レニエ

合コンが楽しければ

一度きりの合コンだけで終わらせないためにも、メールアドレスは絶対にゲットしなければ

なりません。気になる異性がいない場合でも、どのように繋がるか分かりません。友達を紹介されたり、

別の合コンのタネになるかもしれないので、アドレスだけは聞くようにしましょう。



まず、アドレスを聞きやすい雰囲気づくりが大切です。

ずばり合コンで楽しく時間を過ごすことができ、また一緒に遊びたいと思わせればメールアドレスは

入手したも同然です。(それが難しいのですが)。



管理人も盛り上がらない合コンをした後、メールアドレスを教えてもらおうとしてきっぱりと

断られた経験があります。断られるとかなりへこみますが、いちいち恐れずに積極的に行動しましょう。







メールアドレスのゲット方法

メールアドレスは基本的に合コンの終わりにお店の中で、もしくは解散するときに聞くと良いと思います。

前述したように盛り上がった合コンであれば、「また一緒に遊ぶとき連絡したいんでアドレス教えて」

と聞けば、非常に高い確率(ほぼ100%)でアドレスをゲットできます。



合コンの最中に気になる人と話していて、共通の話題で会話が盛り上がり2人の距離が近くなったなと

感じたらその場でアドレスを聞いた方が良いでしょう。



例えばDVD鑑賞や共通の音楽のジャンルで会話が盛り上がったら、面白そうな新作がでたりいい

アルバムがリリースされたらお互いに教えあう為に、または、もしあなたがパソコンが得意であれば、

仕事中分からないことがあればいつでもいいのでメールして、などと言えばスムーズにアドレス交換

が出来ます。



また、こういった会話は合コン後の次の段階への布石にもなっています。

ただし、興味がないのに無理に話を合わせていると、後々つらくなるので

あまり無理しない方がいいと思います。



もし気になる人のアドレス入手に失敗したときは幹事さんに相談しましょう

正直に「○○さんのこと気になるんだけど、アドレス聞きそびれたんで

相手の幹事さんに聞いて」とお願いしましょう。


スポンサード リンク


前のページに戻る