合コンに行くときのマナーと服装

己を喜ばすために食べよ。そして他人を喜ばすために身だしなみを整えよ。

                                            byフランクリン

合コン中のマナーについて

社会人として最低限のマナーが出来ていないと、仕事も出来ないと思われ間違いなく損をします。

作法だけでなく、「さりげなく」周りに気を配ることによって、好印象を与えることが出来ます。



注意すべき点を以下に挙げます。

 ・幹事は早めに現地入りする(鉄則です)。

 ・姿勢をよくする。特に男性に多いのですが、あぐらをかいたら猫背になりがちです。第一印象では好ま

  れないため気をつけましょう。最初だけ正座でもいいかもしれません。

 ・最初から馴れ馴れしい口調は失礼です。くだけた口調は、ある程度場の雰囲気が良くなってからのほう

  がいいでしょう。逆に最後まで堅苦しい敬語も敬遠されます。

 ・注文がなかなか決まらないときは、多少強引にリードしたほうが良い場合があります。。

 ・最初の注文には、調理時間がかからないものを数品入れておきましょう。

 ・料理が来たら周りの人に取り分けるか、大皿に来たら全員に行き渡るよう移動させましょう。

 ・同じテーブルの人のお皿やコップが空いていたら「次、なにがいい」とさり気なく尋ねましょう。

 ・お願い(例えば「醤油取って下さい」)とお礼(にこやかに「ありがとう」)を上手に使いましょう。



結局は、人間関係はどのような場合でも、いかに気を配るかにつきると思います。

気に入った人だけ特別待遇では周りの反感を買い、場の雰囲気も壊れますので要注意です。




服装について

服装については個人の好みによって別れますので、ファッション雑誌やそういったサイトを

参考にされてください。

ただし、合コンに行く際気を付ける点は清潔感だと思います。どのような好みを持った人が来るか

分かりません。過度なアクセサリー・個性的すぎる服装や髪型などは控えたほうが無難だと思います。



私は平日に合コンがあるときは、必ず仕事のスーツを来て行ってました。

男女に限らず、職場のスーツ姿は割りと人気があるようです。



実はスーツにも流行があります。値段の高い高級スーツで年数が経っているものより、

安くても新しいスーツのほうがいいと思います。量販店で売られているものは、

材料費は低く押さえていますが、流行の型は取り入れられているためです。


前のページに戻る