「愛してる」ゲーム

恋をした後のもっとも大きな幸福は、自分の愛を告白することである。

                                                      byジード

「愛してる」ゲームについて

■準備するもの   特になし



■ルール

これは、すでに終了しているテレビ番組・V6の「学校へ行こう」の中で

行われていたゲームです。初めて見た時まさに合コンのためにつくられたような

ゲームだと感じたのを覚えています。



ゲームは本当に簡単で単純です。まず男女交互に座ります。次に誰かが隣の人に愛の告白をします。

目を見ながら「愛してる」といって、照れて笑う人が出るまで順番で廻します。



告白したほう、告白されたほうどちらも負けになる可能性があります。

負けた人は当然、罰ゲームの対象です。ハッキリ言ってかなり照れます。

最初のうちは1周出来ないのではないでしょうか。



すこし慣れてきて抵抗が出来てきたと思ったら、すかさず

「先輩、ずっと好きでした。」や「部長、奥さんと別れて私を選んで。」

などの変化球を投げましょう。間違いなく笑います。



 

前のページに戻る